<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
地上202メートル
a0026162_044383.jpg

ここは、都庁の45F。
1Fから45Fに着くまでに、約50秒ほど。
展望室から見た南東の様子は、こんな感じ。
晴れていたから、もっと遠くまで見渡せると思ったけれど、
残念ながら、富士山は見えなかった。。
高い所から(*゚‐゚)ぼぉー・・っと遠くを見るぶんには、問題ナシだけれど
これ、すぐ真下を見ると、ものすごーく足がすくむ…

観光地でよく見かける「ご当地きてぃ」ちゃん。
東京・神奈川だけでも、あんなにバージョンあるって知らなかった。。('0'*)
[PR]
by geminin3 | 2006-08-18 23:59 | 日記
下血でちゅよ…
a0026162_22313145.jpg

8/3の朝、「ハムたん、血が出てるよ」と言われて
あわててプル嬢を抱っこして確認してみると、自分の手のひらに血が付いた。

とうとう…プル嬢も2歳だしね。

ただ急変することもなく、いつもどおり良く食べ、活動性もある。
先月から栄養剤の注射とシロップをもらいに通院していたので、
再び注射とお薬をもらう。

ただ、、大好物のヨーグルトスナックを残すようになったので
不安を覚える。

8/11の朝、ケージでフリーズぎみにしていたプル嬢を抱っこしてみると、、

つめたいっ!!(゚Д゚;)

どーしよー、死んじゃうよ…
あわてて、タオルにくるんでコンロの火を極微にしてあたため。
とにかく体をあたためる。

シロップを飲ませようとしたけれど、息も荒くてとても飲ませることが
できない。ちょっとでもなめさせなければ。
でも息が苦しそう。正直もうだめかなって思っていた。寿命だからね。

実は、この日が車検の日だったので、朝からドタバタ。
母親様に様子をみてもらい、急いで陸運局へ向かった。

家に戻って様子をみると、なんとまだぷるちゃんもがんばってる。
急いで病院に行って、診察を受ける。
レントゲンは今更やっても負担かけるだけだし、行き倒れても困るからヤメ。
栄養剤を打ってもらい、ブドウ糖がはいったシロップをなめさせてもらう。
これ以上動かすとよくないと思われた。

病院からのアドバイスで、帰りに薬局へいき「酸素ボンベ」を購入。
とにかく、息が苦しそうなので少しでも楽にさせたいと思ったから。

しかし、、あれって高っけ→っ(-_-;)|||
1本買ってすぐになくなって、次の日また1本買って、すぐ酸素なくなった。。

流動食さえ受け付けず、水も飲むことができないくらい
体力もなかったのに。

こまめに、お薬を口に持っていくうちに、
酸素もほんのり効果はあったのか、
体が温かくなってきた!!w(゚o゚*)w

あいかわらず、鼻をならし呼吸も速いけど
ぷる嬢は頑張ってる。

「生命力あるわねぇ」って母親様が言った。

昨日から粉ミルクも飲めるようになってきた!!。('-'。)
おしっこもちゃんと出るようになった。

危篤状態からの復活っ(o- -)oムクッ

今日は固形物(いつも食べているえさ)をひとかけらあげたら、
なんと食べたっっ!!
(*'▽'*)わぁ♪

だからといって「油断はできない」
またどこで急変するか、わからないから。
とにかくやれることは、やろう。
[PR]
by geminin3 | 2006-08-15 23:35 | ペット
車検
a0026162_1155225.jpg

もろもろの事情で、車検ぎれ。。
ようやくメドもたち、初の「ユーザー車検」に挑戦。
ケチるわけではなく、節約だから。
まず書類だけ先に作成しちゃおうかと。
最寄の陸運局に行く。つなぎ服を着たいかにもプロな人たちから
ディーラー関連で働いていると思われるお姉さんや、わんこ連れ!!の
ひとまでいろいろいた。

そろえたもの。
継続検査の書類一式を購入。
(継続検査申請書、重量税納付書、自動車検査票)
点検記録簿
も購入。私の車(中古)には最初っからナイみたい。

自賠責に入る。検切れのため25ヶ月分支払う。

リサイクル券、、いくらするのか車種によってもちろん違うのでどきどき。。
たとえば、エアバックがついている数によっても変ってくる。

記入例がちゃんと掲示版にでてるので、それにしたがってゆっくりと記入。
印紙を貼って書類を作成させる。
まずは、書類だけ完成させ、実際の車検はまた後日。

車検の検査ラインを見学する。事前に見ておくと安心(*'-')b OK!
どんなもんかと下見をした。ふむふむ。

家に帰って、点検作業。ライトやウインカー等は大丈夫。クラッチオイルが少ないみたい。
あとエンジンオイルも交換。どこで交換したかというと、、駐車場で。
自分で買ったのは、クラッチオイル(ブレーキオイル)だけ(爆)
有難う~~妹よっ!!
この日は適当なとこで終了。

【前日】
車検を受けるか~と、前日に、タイヤの前と後ろをチェンジ。ホイールカバーをはずす。
妹いわく、「タイヤ、やばいんじゃない~?」
っていまさら、言われても困るし。っていうかこのまま通すつもりだし?みたいな。
とにかく、はじかれたら考えようみたいな。
なにがなんでも通すっ(汗

そしてネットで予約を入れる。午前中はもう満員だったので、午後いちで。

【当日】
もちろん検切れしてるので、そのまま走ると違反に。
市役所(区役所)に行き、仮ナンバーを取得。

家に帰って、前に取り付ける分だけプレートをはずして、付け替え。
うしろは、窓の内側に置いただけ。

作成した書類、点検記録簿を忘れずに持参。
書類は、「バインダー」に、はさむとグッドですっ ('-'*)b
陸運局に向かう途中、あっ、洗車してナイってことに気が付く。
ガススタで、空気圧もこのときチェック、予備のタイヤも一応。。

お昼13時より少しまえでしたが、受付してもらえた。
納税証明書(5/31までに支払うやつ)を提出。
そして書類一式と車検証を提出。
はじめての方は、車検のラインの様子をビデオで見てくださいとのこと。
ふむふむ。(←この時点ではわかったつもりでいたけど…

いざ検査ラインへ。

はじめての方は、○番ラインに。って書いてあったので、
どきどきしながら入る。

通りますようーに(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪

おにいさんとおねえさんがでてきた。書類をわたす。
まずウインカーとブレーキランプとかワイパーが動くかをチェックされた。
指示が聞こえるよう、窓は全開。なのに、、あれぇ?

ブォ~ってエアコンMAXでつけっぱなしだった(汗
ボンネットを開けて、チェックされたのは、たぶん車体番号だけのような…
開けたと思ったら、もうおわり。エンジン載せかえとかしていないかぎり。

そのあと、光軸検査など。機械が動いてライトの高さとかを見る。

一番大変だったのは、
ブレーキの検査。
いっくら渾身の力をいれてブレーキペダルを踏んでも
電光掲示板の表示は

「X」

「・・・」(-_-;)

とぉぅ~りゃぁ~~!!
「○」

駐車ブレーキ(サイドブレーキ)もこれまた大変だった。。

いっくら引いても

「X」

おねえさんにもっともっとぉ→って言われ
さいごは、両手で引いた、え?

「○」(*`д´)b

サイドスリップの検査も大丈夫だったし、
うまくいくかな→と思われた、スピードメーターの検査も大丈夫だった。
ギアを3rdにいれ40キロ出たら~パッシングする予定だったけど、
50キロちかくでてしまい、あわててそのままパッシング。んでも通った。
排ガスもOKだったし、下回りの検査も難なく通過。

所要時間、わずか10分ほど。

・・・クックックッ


通ったどーっ!!☆ヽ(´▽`)/
無事に新しい車検証とステッカーをゲト。



【かかった費用】
自賠責\31720
重量税\37800
リサイクル料等\9600
試験手数料\1400
書類代\30
点検記録簿\160
クラッチオイル\300
仮ナンバーの申請\750
洗車\300

合計\82060

2万は浮いたハズ。
ブーブー言いながら手伝ってくれた妹には、いちおう礼をいれた。
[PR]
by geminin3 | 2006-08-11 23:50 | 日記
     
other