ヘタレな自販機
ダメダメ自販機が会社にあります。
朝の曇り空から一転、お昼からお天気になり、ちょっぴりのどが渇いたなーと
思ったので紙コップ用の自販機にて30円のお茶を購入。もちろん量は少ないの
ですが、ちょっとのどが…なんて時にはぴったりなのです。
しかしこの紙コップ用の自販機が曲者なのです。

ひんやりしたものを体が欲求していたので、つめたーい方を確認して
ボタンを押してまつこと数十秒、ピピピの電子音で取り出してみると、、
ん?変な温感が手に伝わってきました。
えええっ~?!冷たくないし、氷入ってないし、ホットでもなく。
とにかくひとこと、「ぬるい」


やられたーー。


これまでにも、このヘタレ自販機にやられています。

その1:50円玉を入れたのにつりがこない。
   教訓、必ず10円玉を投入する。つり銭になる入れ方はしない。
その2:紙コップがストンって落ちてこないまま、液体だけドバー。
    …なめとんのか。
その3:30円が売りなのに、売切の赤い表示がでても何日も補充にこない。
   以前よりかは頻繁にくるようになったようです。
その4:そして本日、温度表示のデジパネには1度・98度の表示がちゃんと
   でてるのに、まるで足して2で割った温度で茶が出てきたこと。
   何がでてくるかわからない、ガシャポン自販機…


氷がないと、体が溶けてしまいそうな気がします。




自室に、なにかこう涼感アイテムが必要かもと思い、
ガラスの小皿にクリスタル型のストーンを入れてみました。
a0026162_23354652.jpg

[PR]
by geminin3 | 2005-07-05 23:51 | 日記
<< SEED DESTINY38 SEED DESTINY37 >>
     
other